スポーツ選手

【モチベーション】目標が見つからない!どうする??

  • LINEで送る

こんにちは!

週末から兵庫県の中学生へ講演、保護者への講演。
そのまま神奈川へ飛び、仕事の打ち合わせと企業研修。

休む暇なく自宅へ帰ってきました。

今回の研修テーマは「モチベーションコントロール」!

仕事だけではなく、部活動の練習や勉強など、モチベーションを高い状態でキープすることはなかなか難しいものです。

ではモチベーションが下がっている時に、どうやってそれをコントロールすれば良いのでしょうか??

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「モチベーションを上げるために、何が必要ですか?」

と質問すると、大体は「目標」や「目的」という答えが帰ってきます。

確かに「目標」や「目的」を明確にすることでモチベーションを高めることができます。

しかし「目標」や「目的」がない人は、まず「目標」や「目的」を立てるための「モチベーション」が必要ですね!

むしろ、そんな「モチベーション」なんてない!という人の方が多いのではないでしょうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「WILL – CAN – MUST」という法則をご存知でしょうか??

「WILL」というのは「やりたいこと」つまり「目標」や「目的」のことを指します。

「CAN」というのは「できること」

「MUST」というのは「やるべきこと」 という意味です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どういう法則かというと…

もし「WILL」やりたいこと(目標や目的)がない人は、「CAN」できることを一生懸命やりましょう!ということです。

例えば、やりたいことがなくても…

・電話応対はできる
・パソコン操作はできる
・指示されたことはできる

など、自分ができることをリストアップして、それを精一杯やることで、「やりたいこと」が見えてくるのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ただ仕事のスキルなどだけではなく…

・元気に挨拶ができる
・大きな声が出せる

など、そんなことでも構わないのです。

とにかく自分が「できる」ことを一生懸命やることです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スポンサーリンク

しかし、そんな「できること」なんてないわよ!という人は

「MUST」やるべきことを精一杯やることです。

例えば…

・時間に遅れずに到着する
・約束は守る
・与えられた仕事

など、最低限やるべきことをやることで、「できること」が増えてくるのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

勉強で言えば…

・宿題
・課題
・テスト勉強
・授業をしっかり聞く

など、やるべきことはたくさんありますね!

できれば「やるべきことリスト」なんかを作って、紙に書き出してみると動きやすくなります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

よく「やる気(モチベーション)」が上がらない理由として、

・会社の待遇が悪い
・先輩の指示が悪い
・全然やる気にさせてくれない
・仕事が面白くない

など、他人の責任にしてしまう場合があります。

そういう人はぜひ、まずは自分が「やるべきこと」を精一杯やっているか?を考えてみてください。

案外?自分がまず「やるべきこと」すらできていない…と気づくことが多いはずです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「目標」や「目的」はあった方が良いです。

しかしそれが見つからないという人は、無理やり作らなくても大丈夫です。

そんな人はぜひ!

まずは「できること」を精一杯やること!

もしそれもなければ「やるべきこと」を精一杯やること!

そうすれば、だんだんと「やりたいこと(WILL)」が見えて、目標や目的も見つかりますよ!

明るく元気に楽しく笑顔で♫

●川谷潤太の新書籍「脳レボ〜ミスをゼロにする3つの力〜」

●川谷潤太の書籍「できる子・伸びる子の共通点」

●ウイルス対策にはマイナスイオンがカギ!

●プロテインよりもまずはカルシウムですよ!!

●その他の潜在脳力開発商品はこちら

スポンサーリンク

コメントを残す

*