スポーツ選手

【高校野球】祝!創志学園高校 中国大会 初優勝!

  • LINEで送る

こんにちは!
6月5日〜8日まで4日間、鳥取県で行われた中国大会で、サポートしております創志学園高校の野球部に帯同してきました!

中国地方5県において、県大会優勝チーム+開催県(鳥取)4チームの8チームによるトーナメント。

1回戦 9ー2(7回コールド)vs 鳥取城北高校(春のセンバツ甲子園ベスト16)
準決勝 7ー2(7回コールド)vs 広島新庄高校(春のセンバツ甲子園ベスト16)
決勝  5ー0        vs 下関国際高校(春のセンバツ甲子園出場)

選手の皆さん、指導者の皆さん、保護者の皆さん、初優勝おめでとうございます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コロナ禍において、どのチームもほぼ練習試合ができていない状況で、今大会も無観客。

「こうやって試合をさせていただけることに、感謝の気持ちでいっぱいです」と選手は口を揃えて言っていました。

チームの目標は「全国制覇」。

選手一人ひとりが、冬の間とにかく人一倍バットを振って、厳しいトレーニングを積み重ねたそうです。

今回のこの経験を生かし、さらなるレベルアップをして夏の甲子園に臨みたい!と意気込んでいました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回のサポート目標は…

①「先制点をとる」

②「流れを相手に渡さない」

この2点でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

①「先制点をとる」

1回戦…1回表に6点
準決勝…1回裏に2点
決 勝…1回裏に1点

スポンサーリンク

結果、全試合で初回に得点を入れることができました。

(参考)先制点を取るには??

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

②「流れを相手に渡さない」

1回戦で終盤に2点を取られましたが、準決勝・決勝ともに無失点で抑えることができました。

流れとは「氣」です。

試合の展開上、どうしても相手に「氣」が流れる場合がありますが、そういう時にどうすれば良いのか?

選手は色々と試すことができたようです。

さらに引き続き、サポートしていきたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

夏の大会まであと1か月ちょっと。

それまで2回ほどサポートに行く予定です。

さらに選手一人ひとりのレベルアップにお役に立つことができるよう、私自身もさらにレベルアップしたいと思います。

目指すは「全国制覇」!!

明るく元気に楽しく笑顔で!!

●川谷潤太の書籍「脳レボ〜ミスをゼロにする3つの力〜」

●川谷潤太の書籍「できる子・伸びる子の共通点」

●ウイルス対策にはマイナスイオンがカギ!

●プロテインよりもまずはカルシウム!!

●その他の潜在脳力開発商品はこちら

スポンサーリンク

コメントを残す

*