未分類

【講演界の未来へ】講師の私が最近ふと思うこと!!

  • LINEで送る

こんにちは!
6月に入ってほぼ毎日!休みなく全国を飛び回っております。

コロナ禍な雰囲気がだいぶ消えつつあり、講演業界も徐々に活性化してきました。

講演やセミナーは完全な三密なため、モロにコロナ禍の影響を受けたといっても過言ではなく
多くの講師やエージェント(講師派遣の代理店)などが苦境に立たされたと言えます。

幸い私はいち早く、2020年の7月には「オンライン講演」をスタートさせたのもあり
何とか乗り切ることができましたが

正直いうと、これまでに講演で繋がった方や
お世話になった方々が、たくさんお声かけ下さったおかげです!!

感謝!感謝!感謝!!!

さてこれから恩返し!さらに飛躍するぞーーーーー!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●講演の目的とは??

講演やセミナーというのは、その会の趣旨にもよりますが、

・心に火をつける
・生活の習慣や流れを変える
・新しい知見を得る

など、一人ひとりの成長(レベルアップ)のための「きっかけ(気づき)」が主な目的です。

「なるほど!自分もやってみよう!」
「元気になった!よし、自分も前向きに考えてみよう!」

というような、ポジティブな「きっかけ(気づき)」もあれば、

「ちょっとそれは違うんじゃないか?」
「自分には合わないな」

というように、例えネガティブであったとしても、それも成長に必要な「きっかけ(気づき)」になります。

どちらにしても、「心が動く」「脳に刺激が入る」など、「気づき」が得られる!
これが講演を行う最大の目的なのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●なぜ「気づき」が必要なのか?

ウォルトディズニーの名言に「現状維持は衰退の始まり」がありますが
すべての源は「心」であることを考えると、最も現状維持してはいけないのが「心」なのです。

「心」が動くことで、活力となってまた新しいものを生み出したり
それが明日への原動力となって、持続的な成長へとつながります。

そういう意味でディズニーランドは、日々お客さま(ゲスト)に「感動」を提供し続けるために、実に様々な工夫をして進化を続けていますね。

スポンサーリンク

「エントロピー増大の法則」にあるように、人は何もしなければ(外から刺激を与えなければ)、どんどん衰退していく方向へと進んでいきます。

●エントロピー増大の法則とは??

だからこそ人は、定期的に「刺激(気づき)」を得ながら成長していくことが必要なのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●講演が社会に果たす役割とは?

講演やセミナーというのは、そういう意味では非常に重要な役割を果たしています。

もし心が動く、脳に刺激が入る、新たな気づきを得るような機会が奪われてしまうと

人間界では、鬱などの精神疾患が増えたり、喧嘩(暴力)や人間関係のトラブルなどの摩擦が増えたり、事故(ミス)が増えたり、自殺者が増えて新たな生命が誕生しにくくなる(少子化)など、実に多くの問題が発生します。

講演やセミナーというのはどんな分野であれ、一人ひとりの新たな知見を得るためだけではなく、こういった問題の解決にも貢献していることを、ぜひ知っていただきたいと思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●さてさて、これから!

だからこそ、もっともっと講師が増えてほしい!!

ので、講演会の「講師になりたい」という人を、積極的に応援します!!

自分なんて…という人も、実は自分の中の「当たり前」が、社会の中では意外に貴重だったりします。
自分では気がつかない「貴重な話」を語ってくれる講師が、もっと増えれば良いなぁ…

そして、その講師が活躍できる場を、もっと作っていきたい!

そしてそして、世の中のより多くの方々の新たな「気づき」や「感動」につながれば…

そんなことを、最近ふと思っております。

明るく元気に楽しく笑顔で!!!

●川谷潤太の書籍「脳レボ〜ミスをゼロにする3つの力〜」

●川谷潤太の書籍「脳レボ〜できる子・伸びる子の共通点〜」

●ウイルス対策にはマイナスイオンがカギ!

●プロテインよりもまずはカルシウム!!

●その他の潜在脳力開発商品はこちら

スポンサーリンク

コメントを残す

*