ビジネスマン

【負のオーラを放つ人】との付き合い方とは?

  • LINEで送る

こんにちは!
オミクロンとやらの影響で、また世間が騒がしくなってきました。

私は今月と来月に、広島の講演が多く予定されていたので、続々とオンライン講演への変更や、中止(延期)の連絡が…。
なんとか感染者を減らし、早く経済が回ることを願っております!

さて昨年、職場の「対人スキルアップ」研修を行ったとき、ある女性の方からこんなご質問。

「職場に、いつも負のオーラを放っていてマイナス発言ばかり繰り返す人がいます。どうにかならないものでしょうか?」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私「その方とは、良好な関係を築きたいのですか?それとも無視したい(気にならないようにしたい)のですか?」

女性「できれば同じ職場の方なので、良好な関係を築きたいと思っています」

私「では、その方の誕生日はいつですか?」

女性「・・・知りません」

私「では、その方の趣味はなんですか?」

女性「・・・知りません」

私「では、その方はご結婚されてますか?」

女性「・・・知りません」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私「それでは、その方から直接聞いてください」

・・・・・

女性「・・・無理です。話しかけづらいので…」

私「わかりました、ではとりあえず、挨拶だけしっかりやってください!」

女性「挨拶ですか…」

私「おはようございます…とか、お先に失礼します…とか、ありがとうございます…とか」

女性「それならできそうです。やってみます」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

数日後、その女性から連絡がきました。

女性「毎日、挨拶をやっているのですが、いつも無視されて感じ悪いんですが?」

私「大丈夫です、それでも引き続き、挨拶だけでOKなのでやってください」

女性「・・・わかりました」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それから数週間後、またその女性から連絡がきました。

女性「挨拶が返ってくるようになりました!」

私「おぉーーーー!すごいですね!」

女性「はじめは会釈だけだったのが、言葉でも返ってくるようになってきました」

私「それでは次に、その挨拶の後に、一言付け加えてください」

女性「一言…ですか?」

スポンサーリンク

私「例えば、今日も寒いですね!とか、いつも電車ですか?とか、今日はいつもより早いですね!とか」

女性「なるほど!わかりました、やってみます」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それから数週間後、またその女性から連絡がきました。

女性「先生!その方がいつも「負のオーラ」を放っている理由がわかりました!!」

私「そうなんですが!何だったんですか??」

女性「便秘です!!」

私「笑笑笑」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうやらその方、何年も慢性的な「便秘」に悩まされ、またそれを誰にも相談できずにいたために、ずっとモヤモヤした状態で仕事に就いていたのです。

私「その方に「カルシウム」を摂取するように働きかけてください」

●カルシウムと便秘の関連

この女性のおかげでその悩みを打ち明けることができ、また何年も続いていた便秘もすぐに改善したとのこと。

その後、負のオーラを放っていた方は人間が変わったように、職場では明るく振舞うようになり、他の職場の方との関係も良好のようです。

これ、ウソのようなホントの話。

まさにこの女性が、負のオーラを放っていた方を救った救世主となったわけです!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人間というのは、相手の表面だけを見て判断してしまいがちですね。

しかしその相手のことをもっと深く知ることで、色んな側面が見えてきます。

この「相手をもっと深く知る」ということが、このご時世はなかなか難しかったりするものですが、やはりその根本は「挨拶」!!

お互いが疎遠にならず、心と心の交流がもっと盛んになれば良いな…と思う今日この頃です。

明るく元気に楽しく笑顔で!!

●川谷潤太の書籍「脳レボ〜ミスをゼロにする3つの力〜」

●川谷潤太の書籍「脳レボ〜できる子・伸びる子の共通点〜」

●ウイルス対策にはマイナスイオンがカギ!

●プロテインよりもまずはカルシウム!!

●その他の潜在脳力開発商品はこちら

スポンサーリンク

コメントを残す

*