未分類

【大阪都構想】住民投票「否決」!から見えたもの!

  • LINEで送る

こんにちは!

先ほど「大阪都構想」の住民投票「否決」のニュースが!

この結果は大阪市民の決定であって、私がどうのこうのと言うことはないのですが…。

私は「賛成」か「反対」に投じた、市民の方々の「意見」や「考え方」を注視して見ていたのです。

それで現在の「人の意識」が推測できるからです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「反対」に投じた方々の意見を聞いていると…

「今のサービスが低下するのではないか?と不安になったから」

という声がとても多く見受けられました。

逆に「賛成」に投じた方の意見は…

「都構想によって財源が確保され、結果的にそれが回って多くの方へのより良いサービスの提供につながるから」

私はふと、こう思いました。

・自分の生活のことしか考えていない人は「反対」

・多くの市民のことを考えている人は「賛成」

に投じたのだろう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

他の反対意見に…

「大阪府と大阪市を統合する際に、かなりの損が出るから」

賛成意見は…

「統合する際にかなりの出費が出るものの、数年後の未来を考えれば大きなプラスになるから」

私はふと、こう思いました。

スポンサーリンク

・今しか考えていない人は「反対」

・未来のことを考えている人は「賛成」

に投じたのだろう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

結果、僅差で「反対」意見が多数となり、大阪都構想は否決となることが決まったようです。

繰り返しになりますが…

大阪都構想に「賛成」か「反対」か?ということではなく、

それを選んだ人々の「意見」や「考え方」を踏まえ、「反対」が勝った!ということがどういうことか?

我々指導者や教育者は、ちょっと考えなければならないと思うのです。

何より10年後、20年後に社会の中核を担う子どもたちにとって、より良い大阪・より良い社会になることを願うばかりです!

明るく元気に楽しく笑顔で♫

●川谷潤太の新書籍「脳レボ〜ミスをゼロにする3つの力〜」

●川谷潤太の書籍「できる子・伸びる子の共通点」

●ウイルス対策にはマイナスイオンがカギ!

●プロテインよりもまずはカルシウムですよ!!

●その他の潜在脳力開発商品はこちら

スポンサーリンク

コメントを残す

*