スポーツ選手

【なかなか長続きしない】物事を継続させるには??①

  • LINEで送る

こんにちは!

予定されていた講演がほぼすべて中止になって、この時間を有効的に!と思う今日この頃です。

今日は、新規事業の打ち合わせ、新たなホームページ開設の打ち合わせ、企業研修の企画づくり…などなど、今しかできないことを精一杯やっています。

やはりじっとしておくのは無理なようです。

そしてなぜか無性に「筋トレ」がしたくなり、思い立ったら吉日!
つい先日から「筋トレ」を始めました!笑

さてさてこれが「長続き」するのか…???

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

何事も、長続きする人としない人、長続きする事としない事がありますね。

その違いとは何なのでしょうか??
そして、長続きするための秘訣は何なのでしょうか??

よく言われるのは「明確な目標」があるか?ないか??です。

それはもちろん一理ありますが、仮に「明確な目標」があったとしても、長続きしない人(事)はしないのです。

例えば受験生は、明確に「合格」という目標がありますが、必ずしも全員が、そこへ向かって勉強が長続きするか?と聞かれれば、そうではありませんね。

ですから全員に当てはまるわけではないのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

結論から言うと、長続きさせるためのポイントは【人によって違う】のです。

「明確な目標」を持つ事で、それが長続きする人もいれば

「目標の先にある喜びや楽しみ」をイメージする事で、長続きする人もいます。

また、ゴールまでのストーリーを見える化する事で、長続きする人もいますし、

そんな難しいことではなくて、ただそれが好きだから(やりたいから)長続きする人もいるのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以前、ある方から「ダイエットをしたいが長続きしない…」というご相談。

スポーツジムへ通い、トレーナーさんから「明確な目標」「ゴールまでのストーリー」を提示されたにも関わらず、結局続かずにやめてしまったそうです。

スポンサーリンク

そこで私は…

「周りの友人や同僚、職場の人や家族などに、『〇か月後に〇〇kg痩せる』と宣言してください」とアドバイスしました。

私はその方が「周りの目を気にする」タイプであると分かったからです。

もう少し言うと、その方が長続きしなかったのは、「他人から言われたことを、やらされていた」からです。
ですからそれも、「自分で周りの方へ宣言する」ことで、「自分の意思」で実行することができると言うわけです。

その結果、見事に長続きし、その目標を達成することに成功しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このように、人によって長続きポイントは違います。

このダイエットに成功した方は、「明確な目標」だけではまだモチベーションに弱さがあったので、長続きしなかったと言うことです。

そのモチベーションを継続させるために、「周りの目」と言う手段が有効的だったのです。

強いて長続きポイントの共通項を言えば…

・ゴール(目標)がハッキリしていること
・そこへ到達するためのモチベーション
・辛いことやしんどいことであっても、その奥に快感(喜び・楽しさ・好き)があること

です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて先日から始めた私の「筋トレ」ですが…

・ゴール(目標)は全然ハッキリしていません!
・モチベーションは、ありません!
・ただ、とりあえずやってみたいだけ!

なので…

きっと長続きしないでしょうね!笑

ひとまず、やりたいうちは、少しばかりやり続けようと思います。

明るく元気に楽しく笑顔で!!

●川谷潤太の新書籍「脳レボ〜ミスをゼロにする3つの力〜」

●川谷潤太の書籍「できる子・伸びる子の共通点」

●熱中症・ケガ防止・朝の目覚めスッキリ!!

●その他の潜在脳力開発商品はこちら

スポンサーリンク

コメントを残す

*