講演活動日記

【2019ありがとうございました】年末のご挨拶

  • LINEで送る

こんにちは!
2019年、大変お世話になりありがとうございました!

今年は講演活動を始めて3年目。
講演依頼が一気に増え、受講者は5万名を突破!

おかげさまで本当に忙しく楽しい1年となりました。

できたこと、できなかったこと、色々と反省し、
2020年に向けて、さらに活動を拡げていきますので、応援よろしくお願いします。

さて最後の投稿は、2019年川谷潤太の活動報告です。

––––––––––––––––––––

●2019年川谷の活動●

【講演デビュー3年目】

・講演回数 183回(昨年 105回)

・受講者数 21,130名(昨年15,320名)

・受講者満足度 98.3%(昨年 97.2%)

・総移動距離 63,275km(昨年 53,350km)

––––––––––––––––––––

・都道府県別 講演回数ランキング

(2019年)
1位 大阪府 42回
2位 兵庫県 35回
3位 東京都 16回
4位 愛知県 12回
5位 三重県 11回

(2018年)
1位 大阪府 19回
1位 兵庫県 19回
3位 愛知県 11回
4位 三重県  7回
5位 岡山県  5回

※ 東京が初のランクイン!

––––––––––––––––––––

●2020年の抱負●

・テレビに出ます!

・新しい書籍を出版し、本屋さんに並びます!

・さらに研究!勉強し続けます!

・1年間健康で過ごします!

・毎日元気に!笑顔で過ごします!

・妻に日々、感謝の気持ちを伝えます!

スポンサーリンク

・出会った人、モノすべてに誠意を持って接します!

・モノを磨き、大切に扱います!

・ご縁で繋がった方々を大切にします!

––––––––––––––––––––

【最後に…】

先日ある番組で、2019年は「教育不信」の年だったと総括されていました。

・神戸市の教員いじめ問題
・教員のわいせつ事件が過去最多
・一向に減らない体罰パワハラ問題
・大学入試改革のゴタゴタ

など、教育や教員に関する問題が何かと巷を賑わせました。

私はここに、非常に強い危機感を持っています。

これからも多くの方々のお役に立てるように、2020年はより一層「教育」「人材育成」に力を入れていきます。

––––––––––––––––––––

農業革命、産業革命、情報革命の次は「人間革命」の時代が到来します。

そのパイオニアとして、人間の本質的能力の向上へ!
200年後も継承される「本物の教育」を提供していきます。

今年1年、本当にお世話になりました。
2020年も引き続き、どうぞよろしくお願いいたします!!

明るく元気に楽しく笑顔で!!

良いお年をお迎えください。

●川谷潤太の書籍「できる子・伸びる子の共通点」

●川谷潤太の書籍「ミスをなくすには?」

●熱中症・ケガ防止・朝の目覚めスッキリ!!

●その他の潜在脳力開発商品はこちら

スポンサーリンク

コメントを残す

*