スポーツ選手

【兵庫】スポーツ講義を行いました!

  • LINEで送る

スポンサーリンク

淡路島!
先週は全中学校のソフトボール部の皆さんへ。
一昨日は全中学校のバレーボール部の皆さんへの「集中力講義」。

「なかなか思うように伸びない」
「ここぞで実力が発揮できない」
「ケガが多い」
などなど、これら全て「集中力」を高めれば解決します。

15種類ある集中力トレーニング方法のうち、中学生でもできる!
すぐに実践できるものを動画でもまとめていますのでご活用ください♬

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《集中力カード法》

・気持ちの切り替えをしたいとき
・モヤモヤしているとき
・練習と試合にパフォーマンスにギャップがある人
・集中力が続かない人

にオススメの方法です!

↓ ↓ 詳しくは ↓ ↓

集中力アップ!「集中力カード法」

※集中力カードはネットでも販売していますが、上記リンクから無料でダウンロードができるので、スマホやパソコンに保存したり、印刷してご自由にお使いください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《ボール積み法》

・初心者でも簡単にできる方法
・集中の感覚がつかめていない人
・鈍臭い(鈍い)人

などにオススメの方法です!

↓ ↓ 詳しくは ↓ ↓

集中力アップ!「ボール積み法」《スポーツ編》

スポンサーリンク

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《一点凝視法》

・試合中や練習中でも使える方法
・集中の習慣をつけたい人
・内向的で実力が発揮できていない人

などにオススメの方法です!

小さな点を3秒〜5秒ぐらいじーっと見ることです。
これで意識の方向が外側へ向き、対象に向かって集中することができます。

・バットにある点を探してじーっと見て打つ
・ホクロをじーっと見る
・気持ちを込めて整理、整頓、清掃をする
・プリントを丁寧に折る

などなど様々な活用方法があります。
(また後日、詳しく紹介します)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《リズム法》

・試合直前、試合中など、全員の意識を集中させる方法
・試合の流れが悪いとき

などにオススメの方法です!

・全員で手拍子などで音を合わせる
・音に集中させる
・良い音がするようにハイタッチ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この集中力は、心・技・体のバランスを整えて、ベストパフォーマンスを引き出すことができます。

ここをおろそかにして、いくら練習を重ねても、非効率的になってしまいます。

集中力とは、人間の本質的能力です。

皆さんのやっているスポーツを通して、この集中力を磨き、将来の人生にもぜひ活かしてもらいたいですね!!

明るく元気に楽しく笑顔で!!

●川谷潤太の書籍「できる子・伸びる子の共通点」

●川谷潤太の書籍「ミスをなくすには?」

●熱中症・ケガ防止・朝の目覚めスッキリ!!

●その他の潜在脳力開発商品はこちら

スポンサーリンク

コメントを残す

*